<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
MEDO、森、道、市場

<森、道、市場>

日本全国から素敵なモノやおいしいごはんを携えたお店が300店以上集まる市場と
ジャンルを問わず素晴らしい音楽が複数のステージで演奏される野外イベント。

                                                                         medopediaより

 

 

NOT A MOT'S の夢のような声かけで参加することとなった「森、道、市場2017」

ただただ、行きたいぜ!!と願望していたイベントに

仕事こみこみプランで参加できるだなんて、夢。

YOU MAY DREAM!!

 

旅のお仲間に神出鬼没のヴィンテージショップ Clock O' Clock のコニー

奇想天外 NOT A MOT'S

そして10歳のBOYという珍道中しか考えられないメンバーで

予想通りの珍道中してまいりました。

(今回は女のMEDOちゃんソロ活動ということで

行く前に2回ほど「遊びじゃないのよ」と念を押されたのでした)

 

 

現場はラグーナビーチ・ラグナシア。

そう 海辺のイベント!ロケーション最高!

(ラップ口調だと、高まりが感じられるYO!)

 

SNSでいつもこっそりのぞいているあのショップや、あの方や、

はたまた自分の知らなかった世界のたくさんのお店。

ステージでは、

好みのアーティストのライブが繰り広げられ、

つねに高揚(KOーYO)!

 

この高揚感のおかげで

イベント2日目の嵐での濡れネズミぶりも

10数年ぶりのキャンプイン〜風呂に入らない数日間〜も

身体ひねりながら運んだ重荷も

帰札の飛行機の欠航も

すべてオブラートに包まれて、優しく楽しい思い出に。

 

美味しいもの総ナメして

ひとつひとつのお店をじっとり見て

酒を煽りながら、ステージみてユラユラ〜

なんていう甘い夢だってみていたものでしたが、

実際は、トイレに行く間が唯一の森道満喫タイムなのでした。

 

名古屋の初めましての皆様や

札幌から参戦の方たちや

道中を盛り上げてくれたメンバーに、

ステージ上から

「サンキューみんな!!!また来年もここで会おうぜーーー!!」って

叫びたいほど楽しいイベントでした。

アリガトウゴザイマス!!

 

 

欠航が決まって、空港で飲酒しホテルへ向かおうとした時、

運命的に出会ってしまったセントレア空港のマスコット「フー」

異常に「かわいい!!」を連呼し、気がつけば大きめのぬいぐるみを買って

名古屋の旅はフィニッシュしました。

 

「のぼってくだる」よ、MEDOちゃんは。

ネクタイの初の個展『のぼってくだる』に行ってきました。

 

初めての個展で

大きな場所で

どんなにチカラがこもったり

どんなにふりしぼったりしているのだろうと

ワクワクのと、あまりに勝手な心配をしつつ、

どれどれと・・・・

・・・どれどれしたら

あまりに ネクタイのふたりらしい展示で私は感嘆の声をあげたのです。

簡単なコトバでいえば、なんだかとっても素晴らしかったのです。

 

いつも半分くらい夢の中にいるのかなと怪しんでいるネクタイのあのムードも

もちろん健在で

でもまさか個展で家が登場するなんて!と新しい驚きをもらったり、

大きなキャンバスにぜいたくなどんぐりだし、

オリジナルの文房具は、唸るほど可愛いし。

 

なにより1番に素晴らしかったのは

あさみちゃんの描いたものがたりでした。

気負いもしない 気取りもしない 

本質が描かれているものがたり。

久しぶりに、胸をギュッと掴まれたのです。

 

いつもは、フワフワしてるな〜とニヤニヤしながら見ていたものだけれど

頭の中をちょっとだけのぞいてみたい気分。

 

とにかく『のぼってくだる』

誰も彼もが、納得して満足して

ネクタイのことが さらにスキになってしまう展示だったのです。

 

 

冬のヒシガタ市

きたる 2月11日(土・祝)

東区にあるヒシガタ文庫(TSUTAYA内にある本屋さん)にて

マルシェイベント『冬のヒシガタ市』が開催されます。

 

ヒシガタ文庫の店長のお眼鏡にかなう

素敵なもの・ことをつくる愉快な人たちが集まって、

それぞれの手仕事作品、食、音楽を、皆さまと共有できる空間をつくります。

 

MEDOちゃんは、今回ワークショップを開催。

(すでに締め切っております。すみません。汗)

ヒシガタ文庫にちなんで、ヒシガタのトリを作ります。

 

七宝焼とはどんなものか、体験できる良い機会です。

(すでに締め切っております。すみません。増汗)

 

小さなお子様も楽しめるイベントになっておりますので

ぜひぜひあそびにいらしてください。

 

 

 

 

◇SHOP

ふくろう商店(布小物、アクセサリー)

 

ハトホタテ(つめ絵、バッグ)

 

MEDO(エナメルピン)

 

sigh…(アクセサリー、ナップザック)

 

・Botanical life Thursday(観葉植物、アレンジメントフラワー、ドライフラワーのヘッドアクセサリー)

 

bunny.morning(アクセサリー、雑貨)

 

yuk no utar(子ども服)

 

・チモシー(フェルト)

 

SHIMAUMA BOOKS(ブローチ・zine)

 

BLUE POND(ガラスのアクセサリー・小物あれこれ)

 

kao(ガラスのアクセサリー)

 

トランキルベーカリー(酵母パン・焼き菓子)

 

しまりすや(焼き菓子)

 

ラムヤート(パン)

 

Free Dining Food チムチム(豚と鴨ひき肉の特製ヒシガタロコモコ 和風ホワイトソース仕立て)

 

 

◇WORKSHOP

MEDOのワークショップ

「ヒシガタのトリをつくろう」

(募集は締め切りました)

 

 

◇LIVE

音遊びユニット“ワタアメ”

 

2017

あけましておめでとうございます

 

日々に追われすぎてるせいか

なんら変わらぬ日常のまま、新しい年になっていました。

 

ただし心の中はちがいます。

 

ことしは酉年

多くの鳥たちのようにMEDOもはばたきたいと思います。

 

コレ大事。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ピヨピヨ

 

 

 

くつしたをはいたMEDO

ある時。

友人からの贈り物で私の元へとびこんできた靴下。

 

それまでは、

自分ではなかなか・・・と思いとどまっていたブランドだったものの

その1足から、私の気持ちはあっというまに決壊し

シーズンごとにギロギロしては買い、の繰り返し。

そして

そこからずっと 私の足元を支えてくれているのがANTIPASTです。

 

10年以上も経つというのに、今でもその贈り物の靴下は現役です!

 

シーズンごとに変わる夢のようなデザイン。

少女気分だったり

大人モードだったり

すこしふざけだったり(ふざけのおつもりはないかもしれません)

どれだけ心をくすぐられ続けているか!

 

自分だけではなく、誰かにも贈りたくなるそんなブランドで

もちろん男medoにもプレゼント。

品物が良いだけでなく、その背景など まるごとファンになる始末です。しめしめ。

そんな男medoの可愛い靴下をコッソリ履いたりしているのはヒミツです。

 

そして。

このたび、12/8〜

antie Merukur Vesenyi (PIVOT2F)では

ANTIPAST × antie Merkur Vesenyi別注HOKKAIDOソックス兇発売されます。

 

牛、カニ、テレビ塔、たまねぎにクリオネ!

その他にもたくさんの愛すべき北海道モチーフが存分に散りばめられています。

 

数年前にこの別注ソックスが発売された時は、

あっという間に完売してしまって買い逃してしまった苦い思い出が。

今回はぬかりなく予約し、手に入れることができました! 

 

そしてそして。

この北海道しばりから

MEDOの隠れた人気アイテムHOKKAIDOブローチも

antie Merkur Vesenyiから発売です!

いろんなカラーのHOKKAIDOに金彩のドット模様。

お好きなカラーをみつけてください。

 

今回は、ANTIPASTのデザイナーのお2人にもお会いすることができ

さらには HOKKAIDOブローチをお渡しすることができて

medoちゃん感無量であります!!

 

とてもステキなおふたりでして、

自分が目指すべきスタイルはコレなのだ、と心の目がガバッと開きました。

さんざん丸くなってた背筋もシャン!

 

札幌グランドホテルでの

ANTIPASTのテキスタイル展も始まりましたので、駆けつけなくては!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホタテーランドムード

今回のホタテーランドも新作が目白押しです

肖像画

 

おどけパーティースタイル

 

羽根の広げた大きさを再確認したハト

 

 

三角帽子でキメたリス(シッポフワワ)

 

ズンドコふわもこ組

 

入り込んだネコら

 

ラフスケッチをもらった段階で、

夢中で作ってしまうホタテーランド

×印がついているものさえ作ってしまい、ご本人に仰天される始末です。

 

いつものメンバー(テングに妖精、タートルネコら)も

取り揃えておりますので、お楽しみにーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスムード

とかくムードを大切にする我々が

クリスマスにあわせた展示をしようと思ったら

必然的にこんなタイトルとなりました。

 

『MEDOのクリスマスムード』

 

だいたいが ふだんのデタラメトークの中から生まれています。

そう、MEDOという名だって。

 

子供が生まれたからといって

デタラメなことに気をつけるわけでもなく過ごしていたら

ある日、見たこともないはずの「アッポーペン!」を口走ったので驚きました。

それは おばあちゃんの仕込みでしたが

「ちきゅう」だとか「おっさん」だとか

思いもよらない単語の出現に驚きを隠せない昨今です。

 

そんなことはさておきまして。

クリスマスは、

ちょっと気のきいたエナメルをプレゼントしませんか?

 

というMEDOからの提案です。

 

『MEDOのクリスマスムード』

 

とき :11/24〜27・12/1〜4

ところ:Anorakcity Store

    (札幌市中央区南1条西15丁目シャトールレェーヴ 201)

           13:00~18:00

 

新作の「葉とボックリ」シリーズやホタテーランドの仲間も大集合!

クリスマスらしいアイテムでワークショップも開催します。

期間中は在店しておりますので、

「オーダーしたいわ!」という方などもお気軽にどうぞ。

 

 

みなさまのご来店をお待ちしておりますーー

 

 

 

 

 

 

 

 

medorip きこりよ アンモナイトよ

先日

北海道は稚内の少し下にある中川町で行われた「mini LOPPIS in 森のギャラリー」に参加してまいりました。

 

中川町がどこにあるのかキョトンとしていた時代の私よ、恥たまえ。

札幌からは5時間程度と聞かされていたこと、

稚内の近くだということ、

なんだかそれだけで小さく震えていたけれど、

山を越え、山を越え、山を越えたら、あっという間に着きました!!

(助手席ののんき者の発言)

 

ムードのある駅舎で行われたmini LOPPIS 

2日間、お天気も良く とにかく最高でした。

 

まあ、

私は1才と2才と6才のチームに混じって

花かんむりや石拾い、ヒノの2トン(ケンケンパ)に人型アート。

ホームだの森だので、あそんで暮らしていただけです。

 

駅のホームで何度となく「寝ころがって!」とせがまれ

型を取られているtoi toi toi店主

長閑か。

 

medoちゃんは、

中川町は「きこりの町」だという情報を入手していたので

町の皆様が お気に召すものを! と こんなアイテムを作ってゆきました。

喜んで買ってくださった町の方。ああ、嬉しみ。

コーヒーブローチは、というと なかば強引に寿珈琲店主の元へ。

 

ただ、

中川町がアンモナイトと恐竜の町だという情報は処理できていなかったので

まさか、ホテルの浴衣の柄を見た瞬間 ヤラレました。

嬉しすぎてお土産にこの柄のタオル購入。

 

北海道はでっかいどー

出不精が、もっと旅してみたくなった良い旅でした。

(仕事・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたらしいミミのカタチ

「ミミ」

いま、息子(1歳半)が鼻息荒く発するコトバ 堂々の第1位

 

そんなミミにつけるアクセサリー

ニューカマーだったり

秋めかしてみたり しましたよ

 

なんかこういうのつけたら、すべてがスペシャルになる気がします。

難しそうだけど、意外と何にでもしっくりくるタイプ。

 

なんかこういうのつけたら、可愛い子ちゃんになる気がします。

大人女子がつけているのみたけど、とびきりでしたよ、本当。

 

なんかこういうのつけたら、スパイスガールズになれるような気がします。

すかさず、ワナビー聴こえてきましたよね。

 

 

左右で反転は おしゃれの第一歩

 

左右で型違いは おしゃれ上級者

 

 

 

 

他にも多数ご用意しております。

みなさまのおミミも、いろいろと楽しんでくださいましーー

 

 

マルシェ ドゥ グルニエ vol.10

恥ずかしながらのサボリ癖。

すっかり、ブログも夏休み気取っておりました。

お知らせだけは、伝えないと!!!

と キーボードを叩いているものの、

完全にギリギリアウトのタイミングだろうか・・・

 

 

Plantationにて開催の『マルシェ ドゥ グルニエ vol.10』に出店します。

すっかり、春と秋の風物詩になった感があるイベント。

久々の参加でワクワクです。

 

9.2(金)12:00〜20:00

9.3(土)10:00〜19:00

9.4(日)10:00〜17:00 

 

3日間とも営業時間が違うので、ご用心!!

そしてそして、

MEDOの出店は4日のみですので、お間違えのないようにー!!

フライヤー等には、MEDOの「M」の字も掲載されておりませんが

不安にならずにお越しください。

必ずや、おります。

 

 

エナメルブローチのほか

ミミもの(イヤリング/ピアス)や、ポーチ等も持っていきます。

 

お楽しみにーー!!

 

 

plantation(プランテーション)

札幌市白石区菊水8条2丁目1-32     

 011-827-8868

地下鉄東西線「菊水駅」から徒歩10分